目次リンクへ

 このたびは,東北福祉大学通信教育部へのご入学おめでとうございます。この『学習の手引き』には,通信教育部の学生として学習を進めるうえでのポイントがたくさん掲載されています。よくお読みいただき,これからの学習に存分に活用してください。

 東北福祉大学通信教育部は平成14(2002)年4月に開設されました。まだまだ不慣れな点もあるかと存じますが,一緒に学んでいくつもりで,みなさまの学習をサポートしたいと思います。よろしくお願いいたします。

 みなさまが,東北福祉大学の建学の精神である「行学一如」の理念,および大学通信教育の基本である「自立学習」の姿勢を自分のものとし,学ぶ喜びや考える楽しさを味わいながら,めざす目的を達成されることを願っております。

はじめに

履修登録

  1. 履修登録の基本的な考え方(正科生)
  2. 開設授業科目一覧
  3. 他大学との間の「単位互換協定にもとづく認定単位」
  4. 1年次入学者 履修モデル
  5. 1年次入学者の単位認定
  6. 追加履修登録

2・3年次編入学 科目等履修生

  1. 2年次編入学者のカリキュラム
  2. 3年次編入学者のカリキュラム
  3. 3年次編入学者の履修登録科目
  4. 科目等履修生
  5. セット履修科目・履修の順序が指定される科目

資格・免許状取得のための履修方法

  1. 資格・免許状の取得にあたって
  2. 高等学校教諭一種免許状(福祉)
  3. 特別支援学校教諭一種免許状
  4. 社会福祉士国家試験受験資格
  5. 精神保健福祉士国家試験受験資格
  6. その他本学で取得できる資格

進級の諸手続き

  1. 進級時履修登録の流れ
  2. 休学・復学・転学科・退学・再入学など

卒業

  1. 卒業要件
  2. 卒業試験と卒業研究

レポート学習

  1. 教科書(テキスト)を読む
  2. レポートをまとめる
  3. レポートの提出方法
  4. 学習計画を立てよう
  5. 履修状況の通知
  6. レポート学習のサポート
  7. 第4種郵便と郵便料金

【アドバイス】

科目修了試験

  1. 科目修了試験の受験申込み
  2. 受験上の注意
  3. 試験結果の通知

スクーリング

  1. スクーリングとは
  2. スクーリング受講申込み
  3. スクーリング準備
  4. スクーリング受講にあたって
  5. キャンパスマナー
  6. インターネット等を利用したスクーリング

資料・情報をさがす

  1. 図書館の利用
  2. 参考文献のさがし方
  3. 福祉に関する情報

ホームページ・学生会

  1. 通信教育部ホームページ
  2. 学生用掲示板
  3. オンデマンド型授業の閲覧方法
  4. 学生会

在学中の諸手続とサポート

  1. 学籍に関する手続き
  2. 証明書の発行
  3. 学割証と通学証明書の発行
  4. 学費に関する手続き
  5. 奨学金
  6. 学生保険
  7. 勤労学生控除
  8. 就職部の利用について
  9. レポート用紙の追加交付・教材の再交付
  10. クレーム対応窓口について
  11. 個人情報の取扱いについて
  12. メールアドレス登録のお誘い

東北福祉大学通信教育部学則

会場案内

※昨年度の情報です。今年度の情報は「試験・スクーリング 情報ブック2011」刊行後に掲載されます。

仙台の宿泊・交通案内

※昨年度の情報です。今年度の情報は「試験・スクーリング 情報ブック2011」刊行後に掲載されます。

  1. 東北福祉大学への交通案内
  2. 宿泊先の予約方法
  3. 仙台での宿泊案内
  4. DCRC宿泊申込み要項
  5. 東北福祉大学所在地

各種届出・申請用紙

【ご注意ください】
Get Adobe Reader「各種届出・申請用紙」はすべてPDFフォーマット文書で構成されております。ご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。

▲ページの先頭へ

通信教育部事務室へのお問合せ

受付時間 平日・土曜日 9時〜17時30分

 日曜日・祝日,年末年始(12月27日〜1月4日)は休みです。臨時の休みは,機関誌『With』でご連絡します。
 通学課程・入試期間中は来校できません。

受付方法 電話 022-233-2211
職員勤務時間シフトのため,お電話の場合9時30分以降をおすすめします。
FAX 022-233-2212
来校 上記受付時間内に遠慮なくご来校ください。仙台でのスクーリングや科目修了試験実施日は日曜日・祝日でも対応可能です。
郵送 983-8511(本学専用郵便番号)
仙台市宮城野区榴岡2-5-26 東北福祉大学通信教育部

お問合せ上の注意

  1.  学籍番号は即答できるようにしておいてください。
  2.  試験の結果と成績の照会には応じられません。
  3.  科目の内容に関しての教員への質問は,質問票,または電子メールを利用して行ってください。担当の教員に直接連絡することはできません。
    →詳細は「担当教員への質問」を参照してください。
  4.  要件は簡潔にお話しください。長時間(20分以上が目安)にわたるお電話はご遠慮ください。
  5.  電子メールによるご質問の場合は,学籍番号,氏名を明記し,質問内容を簡潔におまとめください。添付ファイルは使用しないでください。
  6.  不明点がある場合,まず冊子版『学習の手引き』巻末の「索引」を利用し,本冊子に説明がされていないかを調べてからお問い合わせください。

▲ページの先頭へ