進学について

東北福祉大学 大学院

本学大学院への進学希望者は、大学院のページをご覧ください。

東北福祉大学 通信教育部への再入学について

本学通信教育部を卒業した後、他の学科や資格取得を目標に学びなおすことが可能です(入学審査有)。
この際、通信教育部にて修得した単位は全て認定されます(一部科目については認定されない場合がございます)。

「卒業後の進路」はこちら

一人ひとりのライフ・スタディプラン

仕事、子育て、資格取得。大変でしたが夢がかないました。

京野令以子
北海道在住
3年次編入・2012年卒業
病院勤務(在学当時)

仕事・子育てがある中での学習はとても大変ではありましたが、家族や仲間に支えられ2年間で社会福祉士実習・精神保健福祉士実習を経て二つの資格を取得できたこと、あきらめず一歩一歩進めたことも、この大学・仲間に出会えたおかげだと感謝しております。現在は夢が叶い相談員として働いております。

イメージ

短時間でも続けることを目標にしました。

當麻千佐
青森県在住
3年次編入・2012年卒業
青森県社会福祉協議会勤務

知識や実践力アップのために入学しました。残業や家事などで勉強時間が作れず、何度もくじけそうになりましたが、仲間と励ましあいながらモチベーションを維持することができました。
今年、晴れて卒業証書を手にしたときの感動は今でも忘れられません。卒業後は、仕事への張り合いや楽しさが増し、自分の中の変化を実感しています。

イメージ

心理学関連書籍を読むことが喜びでした。

後藤 晴貴
山形県在住(在学当時)
福祉心理学科
3年次編入学・2010年9月卒業
公務員(在学当時)

働きながらの学習は、レポート学習の時間が取り難い日も多く苦労しました。そんな中でもなるべく多く本を読み、毎日短時間でも勉強する癖をつけるようにしていました。そのような自分なりの勉強法により、学習に時間を要してしまいましたが、納得のいくレポートと卒業研究を作成することができました。現在は、東北福祉大学大学院福祉心理学研究科(通学課程)にて、臨床心理士を目指して修士論文に追われる毎日を過ごしております。

イメージ