第6回企画展
「記念切符のデザイン」

小田原ちょうちんや絵馬、鮮やかな織物など…これが切符?と思うような変わり切符をはじめ、日本のあの日あのときを記念した思い出の切符、歳時記のように発行された縁起切符、並べれば鉄道史の変遷をたどれる、記念の乗車券・急行券・特急券・入場券など…さまざまなユニークな記念切符を展示しました。

主な展示資料

戦前・戦後の記念切符

展示一例:第12回国際オリンピック大会開催東京市決定記念電車往復乗車券(東京市電氣局・昭和11年)、開港104年みなと祭り記念乗車券(横浜市交通局・昭和37年)

年中行事や縁起にちなんで発行された切符

展示一例:縁起駅間記念電車乗車券 福吉−大入(国鉄門司鉄道管理局・昭和57年)、福生−金子新春縁起切符(国鉄東京西鉄道管理局・昭和60年)

スポーツの祭典や大記録樹立を記念した切符

展示一例:東京オリンピック記念急行券(国鉄・昭和39年)、王貞治ホームラン世界新記録達成記念乗車券(国鉄東京西鉄道管理局・昭和52年)、第12回青梅マラソン記念切符(国鉄東京西鉄道管理局・昭和53年)

鉄道に関する記念日や東北の鉄道にゆかりの切符

展示一例:東海道新幹線開業記念特急券(国鉄・昭和39年)、電車特急ひばり号スピードアップ・増発記念特急券(国鉄・昭和43年)、C622とニセコ号お別れ記念急行券(国鉄・昭和46年)

型破りな造形がユニークな変わり切符 などなど…

展示一例:小田原−強羅間直通運転開始50周年記念乗車券(箱根登山鉄道株式会社・昭和60年)、富士急50周年記念乗車券(富士急行・昭和51年)、隅田川・板橋・江戸川花火大会記念一日乗車券(東京都営地下鉄・昭和62年)

実施期間

前期:2008年12月2日(火)~2009年1月28日(水)
後期:2009年2月3日(火)~2009年3月7日(土)

開館時間

午前10:00~午後4:00

休館日

毎週 日曜日、月曜日、祝日。

臨時休館

12月21日〜1月7日は年末年始休館
1月29日〜2月1日、2月19日〜22日は大学入学試験のため休館

入場料

無料

主催

東北福祉大学・鉄道交流ステーション

後援

みちのく鉄道応援団