1. ホーム
  2. 大学紹介トップ
  3. ニュース一覧
  4. 記事詳細
ニュース

陸上競技部・原田選手が全日本大学選抜で出場
〜11月6日号砲 全日本大学駅伝〜


陸上競技部の原田郁丸選手(産マネ4年)が、11月6日の第48回全日本大学駅伝対校選手権大会にオープン参加する、全日本大学選抜メンバーにこのほど選出された。大会は名古屋・熱田神宮から三重・伊勢神宮の8区間106・8kmで争われ、原田選手は最終8区、アンカーの大役を務めることになった。

5000メートルは14分26秒がベスト。本学ではエース格として活躍したが、自チームでの出場はかなわなかった。「チームとして出られなかった悔しさはあるが、チャンスを頂いたと思っています」と意気込む。

高校時代、全国大会の出場はない。「大学で、実業団のノウハウを持つ監督の指導があって成長できた」。もともとスピード練習に積極的だった原田選手は、それをさらに重視する冠木雅守監督との出会いに感謝する。

全国7地区から14人が選出される全日本大学選抜に、名を連ねるのは2年連続。だが、昨年は出走メンバーからは漏れた。「伊勢路を走るのが、高校時代から夢だった。支えてくれた皆さんに走る姿を見せたい」。念願かなった大学ラストレース、最大の長丁場19・7kmを走り抜く。

公開日:2016年11月4日

情報発信元

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 総務部広報課

TEL:022-717-3345
FAX:022-233-3113

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.