1. ホーム
  2. 大学紹介トップ
  3. ニュース一覧
  4. 記事詳細
ニュース

陸上競技部女子駅伝チーム、東北10連覇で杜の都女子駅伝へ


1区で先頭を走る工藤選手(左)と鈴木選手


10連覇を達成した陸上競技部女子駅伝チーム

第34回全日本大学女子駅伝対校選手権大会(杜の都女子駅伝)の東北地区代表選考会が9月12日、利府町の宮城県総合運動公園で行われ、本学陸上競技部の女子駅伝チームが合計タイム1時間45分27秒で10連覇を達成、10年連続14度目の本大会出場を決めた。

3区間15km、1校2チームの合計タイムで競われ、AチームとBチームで出場した本学は1、2位を独占。主力数人が欠場の中、合計タイムで2位石巻専修大学に1分57秒差をつけ、V10を飾った。

仙台の街を駆け抜ける本大会は、10月30日に行われる。冠木雅守監督は「今年はエースがいない。みんなでまとまって力を発揮して欲しいと思って、3月に『一枚岩』をテーマにした。今のままでは昨年を上回れないが、この1カ月で競い合って底上げできれば、昨年以上の成績がついてくると思う」と、東北勢歴代最高位となった昨年の14位と、2時間10分27秒のタイムを超える意気込みを語った。

また、同じく行われた第48回全日本大学駅伝対校選手権大会東北地区予選会は15キロ4人、10キロ4人の合計タイムで争われ、本学男子駅伝チームは合計タイム5時間33分16秒の2位で、惜しくも本大会出場を逃した。

<女子総合成績>
1位 東北福祉大学  1時間45分27秒
2位 石巻専修大学  1時間47分24秒
3位 東北学院大学  1時間59分11秒

<個人区間成績>
東北福祉大学A 1区(5km) 鈴木 美咲(福心3年) 17分54秒
       2区(4km) 太田 千尋(社福3年) 13分39秒
       3区(6km) 小林 文香(社福4年) 21分05秒
東北福祉大学B 1区     工藤レイラ(看護3年) 17分57秒
       2区     饒村 里緒(社教4年) 13分50秒
       3区     松栄モモ子(福心4年) 21分02秒

<男子総合成績>
1位 東北大学    5時間28分01秒
2位 東北福祉大学  5時間33分16秒
3位 東北学院大学  5時間36分01秒

<個人成績>
(15km)大波 淳宏(社教4年) 49分12秒
    安島 宏尚(産マネ4年)49分58秒
    原田 郁丸(産マネ4年)48分37秒
    三浦 卓士(社福2年) 50分41秒
(10km)武田  蒼(社福4年) 33分11秒
    北村 航太(社福3年) 34分11秒
    橋本 稜平(教育2年) 33分56秒
    松田 健汰(産マネ1年)33分30秒

公開日:2016年9月23日

情報発信元

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 総務部広報課

TEL:022-717-3345
FAX:022-233-3113

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.