1. ホーム
  2. 大学紹介トップ
  3. ニュース一覧
  4. 記事詳細
ニュース

仙台駅東口にTFUギャラリー Mini Mori開館 「魔法の美術館」開催中


オープニングセレモニーでは、
大谷学長(左から2人目)らがテープカット


小さなお子さんを連れた方々に
続々と入場していただきました


「魔法の美術館」出展作品の一部。
このほかにも不思議な作品がいっぱい!

仙台駅東口キャンパスに7月27日、「TFUギャラリー Mini Mori(ミニモリ)」が開館しました。Mini Moriは、2月に東北福祉大学と河北新報社、仙台市で締結した「地域人材育成及び社会貢献事業に関する包括的連携協定」に基づき、約1000平方メートルに及ぶ展示室・セミナー室を設置しました。イベント開催においては仙台市のメディア各社を中心に、地元企業・団体などの協力を得ています。

この日行われたオープニングセレモニーには、大谷哲夫学長、河北新報社・一力雅彦社長、仙台市・奥山恵美子市長ら約100人が参加、仙台駅東口の新たな顔を祝福しました。

まず大谷学長が「みなさんのご支援の賜物で、この日を迎えました。訪れるみなさんのやすらぎの場として、モミやブナの木をふんだんに使用したつくりにしています。明るくやさしい気持ちになっていただければ、と思います」とあいさつしました。

続けて一力社長が「東口の新しい拠点となることを期待したいと思います。多くの市民の方々が集い、語らいあう場となるよう(関わるすべての人たちで)育ててほしい」と述べました。奥山市長は祝辞で「まちづくりを進めてきたわれわれとしてもうれしい。東口が発展していく大きな1歩です」と開発が進む地域での、文化・芸術発信拠点の誕生を歓迎しました。

オープニングイベントは「光と音の体感ミュージアム 魔法の美術館」。宮城県初開催とあって、開館となる午前9時30分から、家族連れの多くの方々にお越しいただきました。「魔法の美術館」は9月4日まで開催いたします(入場は午後5時まで、毎週火曜日休館)。たくさんのみなさまのご来場をお待ちしております。

TFUギャラリー Mini Mori ウェブサイト

公開日:2016年7月27日

情報発信元

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 総務部広報課

TEL:022-717-3345
FAX:022-233-3113

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.