1. ホーム
  2. 大学紹介トップ
  3. ニュース一覧
  4. 記事詳細
ニュース

平成28年度「入学式」
4・4 東北福祉大学

平成28年度入学式が4月4日、東北福祉大学の福聚殿で執り行われ、あいにくの雨にもかかわらず、多数の保護者も参加し、華やかな雰囲気に包まれた。

式の前に本学客員教授さとう宗幸氏が新入生のために校歌指導を行った。司会は佐藤伊知子准教授が務めた。

通学制大学院は博士課程2人、修士課程は社会福祉学専攻4人、福祉心理学専攻16人、教育学専攻4人。通信制大学院は社会福祉学専攻7人。

総合福祉学部は編入生を含め689人、総合マネジメント学部は221人、教育学部は302人、健康科学部は282人、子ども科学部子ども教育学科1人(編入だけ)で、合計1,528人が新たな仲間入りをした。

大谷哲夫学長は「皆さんにはあふれるような若さ、ひたむきな情熱がある。大学時代は人生でもっとも記憶に残る豊かな時間だ。有意義で悔いのない大学生活を送ってくださることを祈念している。入学おめでとう」と述べた。

曹洞宗管長の福山諦法猊下の祝辞を本学理事長の喜美候部謙史老師が代読。「皆さんが夢の実現のため、日々自身を磨き、充実した日を送られることを望む」と語られた。

また、本学客員教授で衆議院議員の伊藤信太郎氏は「新しい挑戦が始まる。皆さん自身が新しい価値をつくってほしい」とエールを送った。

新入生を代表し宣誓する片岡君

新入生代表は医療経営管理学科の片岡尚之君。「私たちは、勉学はもとより、芸術やスポーツ、ボランティア活動に取り組むことによって、新たな社会を構築するための有為な人材となることを目指し、努力することを誓います」と力強く宣誓文を読み上げ、大谷学長と握手を交わした。

混声合唱団の歌声に合わせ、全員で校歌を斉唱。閉式後、さとう宗幸氏とステージ前に整列した混声合唱団が、参加者が見つめる中で「花は咲く」を披露した。

なお、新入生はガイダンスに臨み、図書館の利用方法などの説明を受けた。

「新入生歓迎演奏会」を初開催

入学式終了後には、全国大会の常連である吹奏楽部と混声合唱団による「新入生歓迎演奏会」が本学音楽堂けやきホールで初開催された。

演奏会は、吹奏楽部の「マーチ・スカイブルー・ドリーム」で幕を開け、次に「となりのトトロ〜コンサートバンドのためのセレクション〜」を披露した。続いて登場した混声合唱団はアニメ映画「風立ちぬ」の主題歌だった「ひこうき雲」を歌い上げた。

最後は、吹奏楽部と混声合唱団のコラボレーションによる「あすという日が」。両団体による30分余りの演奏が終わると、約600人の新入生、保護者の方々から割れんばかりの拍手がホールに鳴り響いた。

公開日:2016年4月4日

情報発信元

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 総務部広報課

TEL:022-717-3345
FAX:022-233-3113

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.