1. ホーム
  2. 大学紹介トップ
  3. ニュース一覧
  4. 記事詳細
ニュース

空手道部・高橋さんがアジア・オセアニア選手権女子個人組手で準優勝


一般女子個人組手で2位となった高橋選手(左)は、表彰台で記念撮影に収まり笑顔


補欠メンバーだった女子団体で、
日本代表の1人として表彰され金メダルと
賞状を手にした高橋選手(右)

8月22、23日にタイ・バンコクで行われた第1回アジア・オセアニア空手道選手権大会で、空手道部の高橋千春選手(情マネ1年)が女子個人組手で銀メダルを獲得、また女子団体戦では補欠メンバーとして日本チームの優勝に貢献した。

6月の内閣総理大臣杯・一般女子個人組手で3位に入り、人生初の国際大会の切符を手にした高橋選手。外国人選手とも初めて対戦し「フットワークも違くて、開始から全く動かない選手もいて戸惑いましたが、楽しく試合ができました」。

決勝こそ日本人選手に敗れたが、3試合を勝ち抜き見事に準優勝を飾った。「ジャパンのマークを背負う責任感を感じていました。礼儀をまずしっかり見せよう、と礼からきっちりやりました。(銀メダルは)うれしかったです」と振り返った。

今後の課題は「突きや蹴りのときに、腰をしっかり入れること。今はそれを克服することに専念していますが、つかみかけた感じはある。それができれば、もう一歩レベルが上げられる気がします」と話し、大舞台での経験を生かす意気込みだった。

公開日:2015年9月17日

情報発信元

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 総務部広報課

TEL:022-717-3345
FAX:022-233-3113

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.