1. ホーム
  2. 大学紹介トップ
  3. ニュース一覧
  4. 記事詳細
ニュース

全米アマチュアゴルフ、ベスト4の小西君が大学で報告




ベスト4のメダルを手にする
小西君(左)と大竹部長

米国イリノイ州のオリンピア・フィールズCCで開催された「2015年度(第115回)全米アマチュアゴルフ選手権」で、本学3年の小西健太君が8月21日(現地時間)、マッチプレーの準々決勝で、米国ベイラー大学1年のマシュー・ペリン選手を1アップで下し、日本人初の準決勝進出を決めた。

翌日の準決勝の相手は米国のデレク・バード選手。惜しくも3アンド2で敗れたが、「これまで出場した中で、一番大きな大会であり、いい経験になった」と収穫を口にした。米国ツアーで活躍する大学の先輩・松山英樹選手も本戦出場を成し得なかったビッグな大会で、小西君の健闘が光った。

25日に帰国し、大学を訪れ、ゴルフ部の大竹榮部長に報告。「コースセッティングですごく勉強になった」と話し、来年はさらに上を目指すことを誓った。

公開日:2015年8月27日

情報発信元

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 総務部広報課

TEL:022-717-3345
FAX:022-233-3113

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.