1. ホーム
  2. 大学紹介トップ
  3. ニュース一覧
  4. 記事詳細
ニュース

内閣総理大臣杯第58回全国空手道選手権
一般女子で空手道部の高橋さんが銅メダル


全国空手道選手権で、個人戦自身初の全国3位となりメダルを獲得した高橋選手

6月28日まで千葉県などで開催された内閣総理大臣杯第58回全国空手道選手権で、 空手道部の高橋千春選手(情マネ1年)が一般女子個人組手で3位となった。また主将の石川麻実選手(社福4年)が同部門で8強入りし5位と、それぞれ好成績を収めた。

小学校1年から空手を始めた高橋選手は高校3年時に全国高校総体5位の実績を持つが、個人での全国表彰台は初めて。「結果が出ると思わなかったけど、1、2回戦と勝っていくうちに(調子が)乗ってきたのが分かりました」と振り返る。

準決勝は、この大会の優勝経験もある椎名舞選手と対戦。高橋選手は大学入学直後に手合わせし、敗れていた。「もう1度やりたい。勝ちたいな、と思ってやってきました」という念願の対決で雪辱はならなかったが、相手はそのまま優勝した。

7月5日には、日本武道館での第59回全日本学生空手道選手権に臨む。個人戦が主のこの大会は、2分2本先取だった先の大会と異なり、2分ポイント制での戦いで試合中の駆け引きがより必要だ。「レベルが高い大会。目標は優勝ですが、まずは一戦一戦練習してきたことを出したい。東北福祉大として、全国で結果を残すことが1番の目標です」と頼もしく意気込みを語った。

公開日:2015年7月2日

情報発信元

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 総務部広報課

TEL:022-717-3345
FAX:022-233-3113

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.