1. ホーム
  2. 大学紹介トップ
  3. ニュース一覧
  4. 記事詳細
ニュース

全国初!リトルシニア野球チームに大学名
〜硬式野球部、仙台北リトルシニアと提携〜

左から仙台北リトルシニア・村山監督、同副主将の深澤昂雅くん(大沢中3年)、東北福祉大硬式野球部・山路監督
左から仙台北リトルシニア・村山監督、
同副主将の深澤昂雅くん(大沢中3年)、
東北福祉大硬式野球部・山路監督

東北福祉大学は4月16日、硬式野球部と仙台市及び近郊の中学生で構成される硬式野球チーム「仙台北リトルシニア」との提携を発表した。同シニアは部員24人(4月16日現在)で本学OBの村山右三氏が監督を務め、昨年全国16強のチーム。

地域貢献と将来的に地域や社会を支える人材育成などを目的に、本学は野球場や室内練習場などの大学施設の開放や硬式野球部現役部員・OBを派遣し定期的な指導を行う方針だ。また仙台北リトルシニアは近日中に「東北福祉大・仙台北リトルシニア」との改名を日本リトルシニア中学硬式野球協会に申請予定。承認されれば、加盟する全国600を超えるチームで初めて大学名を冠することになる。

この日は本学硬式野球部と同タイプのデザインで、右袖にシンボルマークと「東北福祉大学」と記されたユニホームも発表された。

東北福祉大硬式野球部・大竹榮部長「これからの若い人たちが強い気持ちで地域や社会、国を支えてくれるような、有為な人材づくりをしないといけません。子どもたちに大学や学生が持っている『資源』を利用してもらって、人間的に成長してもらいたいと考えています」

同・山路哲生監督「(中学生と現役部員らの交流により)今の子どもたちが何を知りたいのか、またこちらが教えられる部分がどれくらいあるのか。素晴らしい勉強になると思います」

仙台北リトルシニア・村山右三監督「人材育成を野球を通して指導していますが、選手が一生懸命やってくれた結果、昨年全国16強になりました。(大学名を冠することで)なお一層、勝つことも大事にしていきたいです」

公開日:2015年4月16日

情報発信元

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 総務部広報課

TEL:022-717-3345
FAX:022-233-3113

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.