1. ホーム
  2. 学部・大学院トップ
  3. 教育学部 教育学科
学部・大学院

教育学部 教育学科

【学生報告】七郷児童館でコンサートを行いました【渡会ゼミ】


子どもたちとダンス


楽器体験コーナー

3月4日(土)午前10時半より、渡会ゼミ2,3年は仙台市若林区の七郷児童館にてコンサートを実施しました。主な演奏曲は次のとおりです。

  • 情熱大陸(全体合奏)
  • 大きな古時計(アカペラ)
  • さんぽ(子どもたちと一緒にダンス)
  • アンパンマンメドレー(全体合奏)
  • 世界中の子どもたちが(子どもたちと一緒に手話をしながら歌唱)

七郷児童館からの依頼は初めてでした。普段ゼミで演奏している別の児童館にいた職員が異動してきたことにより話が広まり、今回の演奏会が実現しました。選曲に関しては、子どもができるだけ知っているものを選び、また参加型の場面を複数設置することで、子どもが飽きないように配慮しました。演奏後は「楽器体験コーナー」が設けられ、触ってみたい楽器を大学生に教わりながら、演奏している姿が微笑ましく見えました。

以下、参加した学生の感想です。

 

今回の演奏会では私は参加型の曲のダンスを考え、子ども達と一緒踊りました。始まるまではとても緊張していましたが、笑顔で子ども達の前に立つことを心がけました。すると、子ども達が笑顔で踊っており、その姿を見てとても嬉しかったです。子どもを楽しませるにはまず自分達が楽しむということを今回の演奏会で学びました。(教育学科2年 中野 美緒)

先日はとてもアットホームな温かい雰囲気のなかで演奏することができて、とても気持ちよかったです。子どもたちがみんなすごく元気で反応が良くて、演奏しがいがあったし、進行中のクイズの場面でもみんな楽しんでくれて、やっていたわたしたちも楽しくなりました!ゼミのみんなと演奏する楽しさと、子どもたちの前で話す楽しさを改めて感じることができました。(子ども教育学科3年 河上 奈央)

七郷児童館での演奏会ではゼミメンバーと参加してくれた子どもたちと保護者の方々、そしてこの会を設けて頂いたスタッフの方々全員が一体となって会場を盛り上げることができたのではないかと感じました。今回の演奏会を通して、改めて音楽は人を笑顔にしてくれる素晴らしいものであると実感することができました。(子ども教育学科3年 佐藤 佑美)

 


今回は、かつてステージで演奏していたゼミ生たちが、母親となって子どもを連れて参加してくれました。演奏の様子を見て「懐かしい」「子どもたちが参加できる場面がいい」などと話していました。このような形での再会はとても嬉しいものです。今年度の渡会ゼミの演奏はこれが最後となりますが、今後もみんなを笑顔にさせる音楽という力を大切にしながら、演奏およびゼミでの指導を行っていきたいと思います。

公開日:2017年3月14日

本ページに関するお問い合わせ先

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 教務部教務課
TEL:022-717-3315 FAX:022-301-1280

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.