1. ホーム
  2. 学部・大学院トップ
  3. 教育学部 教育学科
学部・大学院

教育学部 教育学科

【学部報告】新2年生 ゼミ説明会(開催予定)

2月15日~16日の2日間、現在の1年生が来年度から所属するゼミを選択するため、説明会が開催されます。ゼミ開講予定の教員がゼミの特色や学習の様子について一人20分間説明を行います。学生は、希望する教員の説明会の時間に合わせて参加します。

教育学部では、下記に示したとおり、5つの特色ある学びを展開しています。

2年生から始まるゼミでの学びは、初等教育専攻・中等教育専攻の学生がそれぞれの専門性や実践的能力を高めていくためにとても重要なものになります。

「先生の専門は何だろう」
「このゼミではどんなことが学べるのだろう」
「自分はどのゼミで何を学びたいのか考えよう」

さまざまな期待や不安が交錯するこの時期ですが、学生一人ひとりにとって教育学部での学びを主体的に考える期間にもなっています。

2015年度のゼミ説明会の様子はこちら

教育学部 5つの特色

特別支援教育を土台とした学び

特別支援学級に在籍する児童生徒とともに、各種学校の通常学級に在籍し、何らかの支援を要する児童生徒が増加傾向にあることから、特別支援教育を土台として教員養成に向けた教育を展開します。特別支援教育の理念を土台とすることは、「共生社会」の実現という社会の目標にも合致するものです。

幼保一元化、校種間連携の学び

質の高い幼児教育・保育を幼稚園・保育所を問わず一体的に保障する「幼保一元化」の導入が進むなか、保育士と幼稚園教諭の資格を持つ人材への期待が高まっています。さらに、「小一プロブレム」への対応も求められていることから、幼小、中高の互いの教育内容や教育方法等への理解を深め、実践力を磨きます。

東日本大震災復興への学び

東日本大震災からの復興の途上にあって、幼児・児童生徒の学習指導および心のケアに対応できる人材の育成だけでなく、「乳幼児・児童生徒の命を守る」という使命を果たせるよう、危機管理や危機管理体制の構築について基礎的な知識を習得、防災意識の徹底という社会のニーズに応えます。

教科に関する専門性の育成

知識伝達の場である学校教育では、教科に対する豊かな専門的知識とともに、「学ぶ楽しさや」や「知る喜び」を伝えるための方法論も重要となります。学科改組に伴う教職課程の統合により、本学科では、学修できる科目の選択肢が増え、幼稚園と小学校、中学校と高等学校など隣接校種の資格を合わせて取得することも可能となります。

実践的能力の育成

教育現場で日々起こるさまざまな出来事や課題に対し、より良い方法を自ら考え、主体的に解決できる実践的能力を育成することのできる教育課程を編成。それにより、即戦力となり得る人材の育成を求める社会の要請に応えます。

公開日:2017年2月10日

本ページに関するお問い合わせ先

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 教務部教務課
TEL:022-717-3315 FAX:022-301-1280

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.