1. ホーム
  2. 学部・大学院トップ
  3. 教育学部 教育学科
学部・大学院

教育学部 教育学科

埼玉県で「学びの交流会」を行いました。


卒業生の発表


教員の講話の様子

10月29日午後、三浦ゼミは「学びの交流会」(埼玉県)を行いました。

7期生の久喜市小学校教諭の山方基輝さんが「これまでの実践から」と題して発表しました。大学卒業後4月からの学級経営の様子や教師集団の中でのエピソードが中心で、子どもたちと信頼関係を築くために①毎日行間か昼休みに遊ぶ時間を必ず取る、②子どもと話をすることを大切にしているという。また、「ほうれんそう(報告・連絡・相談)が大切」という教員の話を日々実践していることやICTを活用した授業に取り組んでいるという発表あり、教員になってからも大学時代の学びを生かしていることが分かりました。

もう一人の卒業生は神奈川県から参加しました。ちょうど同じ学年担当だったため、教科の進度や学級経営の仕方で意見交換をしていました。

三浦の講話の冒頭で最近の国見キャンパスを紹介し、過ごしやすい環境になった様子を伝えたところ、卒業生からは「懐かしい」「キャンパスがとてもよくなっている」という声が聞かれ、大変喜ばれました。社会科授業実践の視点等について講話しました。

東北地方の交流会と違って在学生の参加もなく少ない参加でしたが、遠く離れた土地でしっかりと頑張っている卒業生の様子が分かりました。改めて東北地方だけでなく、関東地方に就職した卒業生への卒後支援も欠かすことができないと感じました。

(「学びの交流会」は、東北福祉大学特別研究助成によって開催されました。)

公開日:2016年11月4日

本ページに関するお問い合わせ先

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 教務部教務課
TEL:022-717-3315 FAX:022-301-1280

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.