1. ホーム
  2. 学部・大学院トップ
  3. 教育学部 教育学科
学部・大学院

教育学部 教育学科

リエゾンゼミⅠの学びから


4月のリエゾンゼミⅠの講義では、東北福祉大学の教育について学ぶ機会がありました。教育学部 岡田清一学部長から、本学が掲げる「行学一如」という教育理念や「大学はこれまでのように一つの解を出すところではなく、多くの解を探求する場である」というお話がありました。学生たちは、本学で過ごす4年間で保育・教育のスペシャリストとなれるよう一人ひとり決意を新たにしていました。

参加した学生の感想

石塚 望咲さん

岡田先生の講義を伺って、教員には幅広い教養が必要であり、多様な考え方を積極的に学ぼうとする意欲が大切だとあらためて感じました。小学校の教科書は、時代に応じて内容も変化していくので、授業の進め方や教え方も、子どもたちが理解しやすいように考えていきたいと思います。

網塚 ゆり夏さん

私は、将来、特別支援学校で働くという夢を持っています。そのために、大学生活から積極的により多くのことを学び、吸収し、生涯を通じて子どもたち一人ひとりの笑顔を増やせるよう学び続けることができる人を目指したいと考えています。

阿部純也さん

今日の講義を受けて、算数の計算はただ答えを導けばよいのではなく、子どもたちのさまざまな考えを評価することが大切だと。自分が分かればいいのではなく、他人に伝わるようにする能力を培うことが大事だと思いました。

公開日:2016年4月15日

本ページに関するお問い合わせ先

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 教務部教務課
TEL:022-717-3315 FAX:022-301-1280

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.