1. ホーム
  2. 就職・キャリアトップ
  3. ニュース・トピックス一覧
  4. 記事詳細
キャリア

講座「グループディスカッション&集団面接〜実践編〜」が開催されました


リクルートスーツに身を包んだ学生たち


グループディスカッションで意見を述べ合いまとめる


外部講師を面接官として行われた模擬集団面接

2月17日、「グループディスカッション&集団面接〜実践編〜」がステーションキャンパス館で開催されました。外部から招いた5人の講師の指導を受けようと、3月の就職活動解禁を控えた3年生約100人が参加。キャリアセンター・平間正志課長が「ガンガン失敗してください。それを糧にするために、必ず振り返ることを約束してください」と述べ、“実戦”に即した講座が始まりました。

講師ごと5つの教室に分かれ、午前中はグループディスカッション。学生たちは4人〜6人のグループに分かれ、まずは「なぜ働くのか」とのテーマについて話し合いました。20分間の討論の後、講師に反省点などを述べてもらうと「(結論に)正解はないが、『生きるために』、『自己実現のために』だけではまだまだレベルが低い」と厳しい言葉が出た教室もありました。その後もテーマを変え、合わせて3回のグループディスカッションを行いました。

午後の部は模擬集団面接を行いました。教室によって内容に若干の差異はありましたが、入退室の方法から説明がありました。面接では、自己PRや自身が学生時代に力を入れたことなど、一般的なことから深く突っ込む質問が講師からなされました。用意してきた自己PRをうまくまとめて話すことができない学生も見られました。

面接が終わると学生たちから「1つの質問に対しどれくらいの長さで話すのが適当か」「質問を受けて考える時間は?」など積極的に質問が出ました。また「声の大きさが大事だと思いました。小さいと弱々しく思われてしまう」などと、仲間が受ける姿を見ながら学ぶ姿もありました。長時間の講座となりましたが、本番を想定した内容に、参加した学生たちはそれぞれ収穫を得ていたようでした。

公開日:2017年2月20日

本ページに関するお問い合わせ先

東北福祉大学 キャリアセンター
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1-8-1
TEL:022-717-3316 FAX:022-717-3336 E-Mail:syusyoku@tfu-mail.tfu.ac.jp

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.