1. ホーム
  2. 学生生活トップ
学生生活

証明書の発行

学生証など、各種証明書の発行手続き・方法についてご案内いたします。

年間行事

入学式に始まり国見祭等、東北福祉大学・東北福祉大学大学院の年間行事をご案内いたします。

学費

学費と納入方法・期限及び学費減免制度、また学費サポートプランについてご案内いたします。

経済支援(授業料減免・奨学金等)

本学では経済的問題を抱える学生に対して、各種経済支援を行っております。

保険

各種事故に備え、学生総合補償制度(こども総合保険)、スポーツ傷害保険の制度を充実して安心できる学生生活を支援しています。

健康管理

病院「せんだんホスピタル」、保健室、学生相談室等を完備して学生の健康を支援しています。

学生寮・住宅斡旋

実学臨床教育を実施する学生専用の学生寮「喜心寮」を完備し、また住宅斡旋及び入居後のトラブルまでサポートする学生サポートセンター・タフスへの業務委託によって、学生生活を支援しています。

課外活動

体育会系・文化会系・同好会の98の公認学生団体が学生主体で積極的な活動を行っています。

ボランティア

ボランティア活動は、ボランティア支援課で支援しています。

障がい者対応

障がい学生支援室及び特別支援教育研究室において、障害のある学生の学生生活を支援しています。

学生生活ハンドブックとQ&A

学生生活ハンドブック(CAMPUS)とよくある質問と回答を公開しています。

学生便覧

学生便覧(STUDENT HANDBOOK)を公開しています。

ホームページ及びソーシャルメディアガイドライン

学生及び学生団体を対象に、ホームページ及びソーシャルメディアの利用に関する基本的な考え方、注意事項、手続的事項等について定めたものです。

シャトルバス案内

国見キャンパスを発着点にシャトルバスが運行しています。授業やボランティア、関連施設訪問など用途に合わせてご利用ください。

卒業延期制度

卒業の要件を満たす者が、引き続き在学を希望する場合に利用する制度です。

履修支援

リエゾンゼミⅠでの履修指導、Webテキストの「履修について知ろう」、履修Q&A、リエゾンゼミⅠの主担任・副担任・ピアメンター・学修創造支援室の各学科支援員・教務課の教職員による履修相談、「履修登録チェック」による履修確認を行い、履修について積極的に支援しています。また、科目ナンバリング、履修系統図、履修モデルなどにより、履修を支援しています。

GPAの活用・履修取消除外科目

GPAは世界標準の成績評価です。GPAを活用した学修支援と教育の質保証を行っています。また、GPAが適切な評価となるように、履修取消及び再履修を認めています。なお、学科ごとに履修取消除外科目があります。

学修支援

アカデミック・アドバイザー、ピア・アドバイザー、学修創造支援室、語学・異文化学習支援室、オフィスアワー、オンライン学習支援システムのQ&A機能、リエゾンポートフォリオ等により、学修が創造的で充実したものとなるように支援し、学修に関する相談に応じています。

ルーブリック

ルーブリックとは、何を学習するのかをいくつかの側面に分け、その学習到達のレベルを数段階に分けて、それぞれの具体的な行動特性の特徴を示したものです。これにより、改善・向上のためにどう行動したらよいかが明確になり、学習への意欲も湧きます。本学では、学士力関連コモンルーブリック及び科目ルーブリックを作成し、学士力や科目の到達目標ごとの学習目標の確認や学習成果の自己点検・評価、学生同士の相互評価に活用しています。

授業評価・学生アンケート・学修成果・卒業生アンケート・GPA分布

授業評価・学生アンケート・学修成果・卒業生アンケート・GPA分布を公開しています。

学生自主活動支援

本学は、学生が自主的に行う活動(地域活性化プロジェクト、ボランティア活動、課外活動、大学祭など)を積極的に支援しています。

特色ある学修・資格・科目

本学は、本学の目的と使命(学則第1条)並びに福祉の考え方に基づき、3つの特色(グローバルな視点、地域貢献、感性を育む大学環境)を踏まえた「国際・グローバル化」「地域」「感性・感性福祉」+「防災・減災・復興支援」「認知症」に関する学修を積極的に支援しています。これらのテーマについて、資格等を取得でき、多くの科目を履修し学ぶことができます。

多様な学修・資格・科目

本学は、社会や時代の変化に対応した「外国語」「保健体育」「情報(処理)」「ボランティア活動」「人権」「知的財産権」「環境教育」の多様な学修を積極的に支援しています。これらのテーマについて、多くの科目と教育プログラムにより広く深く学ぶことができ、関連の資格等も取得できます。また、「多様なメディアを活用した遠隔授業」にも積極的に取り組んでいます。

初年次教育における学修・資格・科目

本学は、初年次教育として小人数クラスの「リエゾンゼミ」に取り組んでいます。そこでは、主担任・副担任・ピアメンターの3人体制で、きめ細かい履修支援や学修支援を行い、親身になって相談にのり、学生の皆さんが充実した大学生活を送ることができるよう支援しています。 なお、「リエゾンゼミⅠ」のテキストはweb公開しています。

キャリア形成関連の学修・資格・科目

本学は、キャリア形成に積極的に取り組んでいます。例えば、1年次からキャリア形成関連科目の学習と課題発見・問題解決学習を行います。ボランティア活動・インターンシップ・留学などの社会活動経験を推奨し、支援しています。国家資格や各種資格を取得できるよう、教育プログラム、副専攻、支援の講座、eラーニングを充実させています。

長期履修

本学は、長期履修学生制度により、働きながら学びたい方、家事、育児、介護しながら学びたい方、地域に貢献しながら学びたい方を支援しています。

社会人学生の育児支援

本学は社会福祉法人東北福祉会と協定を結び、社会人学生が育児をしながら学修するための育児支援(一時預かり)を行っています。

eラーニング

本学は、基礎学力向上、授業内学習、授業外学修、国家試験対策、健康教育、施設の利用案内などに、eラーニングを積極的に活用しています。

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.